節約と闘う

節約やポイント集めが大好きです。値引き割引、格安激安、そんな言葉につい飛びつちゃってるけどホントに得してるの?と自分の行動を考察しながら綴っています。

カテゴリ: お得

楽天で見つけた長袖のTシャツがかわいいなぁと、ついポチッと。
袖のところがクシュクシュっとしているのがいい。


私はロング丈のスカートをはくことが多いので、それにとっても合いそうです^^

カラーが豊富で悩みどころ
白っぽいアイボリーが合わせやすいなぁ〜と思うんですが、汚れが目立ちそうなのでモカとかカーキがベストかなぁ・・・

グレーもいいよね。


 
スポンサードリンク

夫がゴルフを始めるそう。
いやいや、再会するそう。
クラブは残ってるので、買わなくていい(ホッ)けど、ゴルフシューズが欲しいんだって。

シューズは 実際履いて買った方がいいんじゃない?と思ったんだけど、時間がないのでネットで購入。なんと、2000円以下!


安くて良かった。
現物、2日で届きました。2000円なので、安っぽいかな〜と心配しましたが、全然そんなことなくて、結構かっこいいの。

子どもたちがよく履いているサッカーのトレーニングシューズみたい。

大満足のお買い物でした(*^^*)

 
スポンサードリンク

とっても読みやすくてとってもわかりやすい自己啓発本、浅見帆帆子さんのあなたは絶対!運がいいです。

この本は私がすっごくしんどかった時期にBookOFFで何気に手に取ったんですよね。この頃、精神的にしんどくていろんな自己啓発本を読み漁ってました。BookOFFに行ったのも、何か元気になる本ないかなーとウロウロしてたんですよね。

このあなたは絶対!運がいいは薄めの本で、BookOFFで100円だったので、気軽に購入、そして読んだら大ヒット!(*^^*)

本ってその人その人によってヒットする時期があります。私がこの本を手に取ったとき、とってもHappyな時期ならサラッと流しちゃったんだと思うんでうんですよね。

この本の主な内容である

自分の心の持ち方一つで、思い通りに人生は変えられる。精神レベルが上がると、欲しいものが向こうから近づいてくる。心の底から思っていることはどんな大きなことでも実現する。運は自分でつくれるもの。

これは私の人生の糧になっています。 全部が全部は実行できないんですが、しんどいことがあったときはなるべくこの本を思い出して行動するようにしています。そうすると不思議と心が軽くなってくる。 

今、ちょっとキツイなーと感じるなら、試してみてください。すっごく安く買えるので、オススメです


あなたは絶対!運がいい
浅見 帆帆子
廣済堂出版
売り上げランキング: 47,113

 
スポンサードリンク

柔らかいティッシュで人気が高いエリエール の贅沢保湿

エリエール 贅沢保湿 200組×3個パック
大王製紙
売り上げランキング: 4,105

このティッシュは触り心地がとってもいいです。
5箱200円位のティッシュを普段使っていると、違いがはっきり分かります。

夫と結婚したころ、ティッシュはこの柔らかい贅沢なものを使いたいという訴えがあったのですが、値段と総評して即却下。ティッシュって使い捨てだからもったいない!高いティッシュにしたら気軽に使えなくなるのがイヤ!鼻をかむ行為にも「もったいない」という気持ちが芽生えてしまう!

私がよく購入する安いティッシュが1箱160枚入り、5箱で200円位。つまり1枚単価0.25円。
こちらの贅沢保湿が1箱200枚入り、3箱で500円位。つまり1枚単価0.83円。 

確かに5箱の方が安いけど、この3箱500円ってそんなに家計に響く金額かな?と最近思うようになってきました。10円でも安いものに飛びつくのは間違ってる気が・・・

それでもこの贅沢保湿に慣れてしまうのが怖いので、我が家ではこのティッシュを買ったことがありません。なので、プチ贅沢品として、プレゼントにでもしようかと・・・

あぁ〜〜私はどうして話がどんどんケチ臭くなってしまうんだろ(><)


スポンサードリンク

1年位前に夫の通勤靴をよく行くショッピングセンターで買った。夫は都内に電車でスーツを着て通う普通のサラリマンです。最近は私服で行く人も多いようですが、夫は洋服を考えるのが面倒なので、スーツがイチバンとのこと。その気持ち、よく分かる。

スーツに合う、歩きやすい通勤靴、ということで、こういうのを購入しました。

[ツウキンカイソク] 通勤快足 ゴアテックス(防水)TK3248 AM32481 ブラック(ブラック/26)
[ツウキンカイソク] 通勤快足  ゴアテックス(防水)TK3248  AM32481 ブラック(ブラック/26)  
都内に通うサラリーマンは、よく歩きます。家から最寄り駅まで、電車の乗り換え、客先へ打合せ、などなど。なので、歩きやすい靴がいいんだと。
 
こちらの通勤靴、定価13000円!とあり、ちょっと悩みましたが、半額!という表示に惹かれ購入決定!
普段、5000円位の靴を買うので、13000円の半額と言うことは7000円位、ちょっと悩みましたが、まぁいいか、と思い切って購入!

私「あ、箱いらないです。カードで払います。」
店員さん「分かりました。 1万4千××円位なります。1括払いでよろしいですか?」
私「(え?半額じゃあ??でもとても言えない雰囲気)・・・はい。」

え〜〜〜半額じゃないのぉ!!と思いながら雰囲気に負けて買ってしまった。どういうこと?とよーく見ると、なんと、

2足目半額!


やられた(−−;
やられたって自分が見落としてただけですけどね。半額の7000円だって清水の舞台から飛び降りる気持ちだったのに14000円って。暫く立ち直れなった。

これが14万とかだったら恥も外聞もなく、間違えました〜って言いだせたんだけどね。

で、結局その14000円の靴を夫は履いているわけだけど、やっぱり物がいいせいか、1年近く経った今でも靴があんまり痛んでない。いつも1年経たないうちに靴がヨレヨレになってくるんだけど、まだ現役バリバリって感じ。今回は失敗じゃなくて、ラッキーでした。

こうなると、これから靴の買い方を考えないと・・・あんまり安いものばっかりだと安物買いの銭失いになっちゃうから(私がよく陥るワナ



スポンサードリンク

このページのトップヘ