キャッシュレス生活で節約

節約やポイント集めが大好きです。値引き割引、格安激安、そんな言葉につい飛びつちゃってるけどホントに得してるの?と自分の行動を考察しながら綴っています。

カテゴリ: 色々

ひょうたんって何?と次男に聞かれた。
そうそう、こんな感じの植物だよ。

ひょうたん
 
真ん中がへこんでるやつ。 
昔は「容器」としてよく使われていたんだと思う。だと思う、と言うのは、私の子どもの頃の時代も「ひょうたん」を使ってる人なんてまずいなかったし、ひょうたんが家庭用品として使われていたのは、もっと昔なんだと思う。

よく「にほん昔話」とかに出てきてたもの。 水筒にしたり、悪人を吸い込んで閉じ込めたり。

最近では、一味とか七味入れで見かけますね。
こんなやつ。
天然木製 ひょうたん型 七味入れ 漆塗り
 
次男はひょうたんの存在は知ってたみたいだけど、この容器とひょうたんと言う言葉がリンクしてなかったみたいです。

 
スポンサードリンク

断捨離促進中、シルバーウィークでは二階の押入れを重点的に片づけました。

「家のプロ」が親切丁寧に作業します!
戸建のメンテナンスなら【イエコマ】



押入れってたくさん物が入るけど、一度片づけちゃうと中々日の目を見ることのなくなってしまうグッズがわんさか。今回は、結婚式でもらった立派なお皿やコップ、使ってないクリスマスツリー、ボロボロのこいのぼりの枝(2M位)、などなど40リットルの燃えないゴミ袋3袋分処分しました。こんなに捨てたのは久々。

押入れは片づけたのですが、押入れの一番上、あそこが手つかずなんですよね・・・押入れの一番上って何が入ってるのかも全然わからん。しかもホコリもすごそう・・・ということで手つかず。

押入れの一番上って本当に使いにくいです。いったい誰があんな仕様を考えたんだか・・・ (○`з´○)
なので、本当はクローゼットにリフォームしたいのですが、なかなか重い腰が上がらない。

今流行りのDIYとかじゃなくて専門業者さんに頼みたいんですよね。ここはお金で解決したい私。自分でやると絶対きれいにできないし、時間もかかるし、いろんな工具も必要になってくるし。
DIYを楽しめる人はいいけれど、私にとっては苦痛でしかないので、やっぱりここは業者さん。

できれば2〜3万円位でリフォームしていただけると助かるのですが。近所のホームセンターでまず相談が一番手っ取り早いかな。新聞広告も集めて検討してみます。




スポンサードリンク

Amazonからおすすめ商品のメールが来た。
3DS版ドラクエ8、8/27発売先行予約!ってやつ。




同じソフトなのに値段が違う。
特典の差らしい。どんな特典かなと、二つを見比べてみる

¥ 5,239の方
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君【初回生産特典】
.押璽狷皀▲ぅ謄燹悗い砲靴┐離蹈箸侶』が先行入手できるプレゼントコード 
▲好沺璽肇侫ン用アプリ『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』特典コード モンスター [モリーサタン(ランクS)] 同梱

¥ 6,458の方
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君【初回生産特典】
.押璽狷皀▲ぅ謄燹悗い砲靴┐離蹈箸侶』が先行入手できるプレゼントコード
▲好沺璽肇侫ン用アプリ『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』特典コード モンスター [モリーサタン(ランクS)] 同梱
【Amazon.co.jp限定特典】「ホイミンのTシャツ」が先行入手できるプレゼントコード付


違いはこれね ↓ ↓ ↓ ↓
【Amazon.co.jp限定特典】「ホイミンのTシャツ」が先行入手できるプレゼントコード付


¥1,219 も高くて「ホイミンのTシャツ」が先行入手できるプレゼントコード付が欲しい人、いるのかしら?
「ホイミンのTシャツ」がついているわけではなくて、「ホイミンのTシャツ」が先行入手できるプレゼントコードがついてるんですよね?

どっちにしろ我が家だったら、ホイミンのTシャツはいらないので、¥ 5,239の方にしますけどね。


スポンサードリンク

私は服のセンスがない。
洋服にあまり興味がない。

洋服は、安くて着やすくて普通がいい、と思ってるけど、「普通」より「着やすい」と「安い」を重視する傾向があるので、よく失敗している。

・・・気がする。

 そんな私の中高生の息子二人も洋服に興味がない。
おそらく、洋服に対する感覚は私と一緒。

長男は友人にも服のセンスがないとよくからかわれているらしい。
長男自身がそういうキャラで、本人も気にしてない。

次男は長男よりマシかな。
長男と同じ服を着ても、次男の方がそれなりに見える。

となると、長男は服のセンスの問題じゃなくて、来ている本人の問題のような気もするけど(^^;

長男に、お金あげるから洋服買に行って来れれば?と言うと、
「そんなものにお金を使うくらいなら違うもの買った方がいい。」
「洋服を買いに行く時間があるなら他のことに時間を使いたい。」
と、こんなことを言い出す始末。


中高生の夏のファッションなんて、TシャツにGパンで十分かっこよく見えると思うんだけど、Gパンはゴワゴワして履きにくいから嫌いらしい。
しかも、ベルトしないといけないのが面倒で嫌なんだって。

んじゃあと、カーゴパンツを買ってくると、長くて履きにくいから嫌、と言う。
長いのはあんたの足が短いからじゃあ・・・(−−;

服に興味はないけど、拘りが強い・・・なんて面倒


最近、ウエストがゴムで、簡単なベルトが付いているクロップドパンツを見つけ、買ってあげたら、これはヒットしたっぽく、よく履いている(^^)

これ ↓ ↓ ↓ ↓


でも、やっぱりイマイチかっこよくない。合わせているTシャツがイマイチな気がする。
そのTシャツも私が買ったんだけど(^。^;

そのイマイチなTシャツに合わせているパーカーもイマイチな気がする。

長男「別に気にならないからいいよ」

でも、もうちょっと普通までセンスを持って行きたいトコロ・・・
センスのない母がセンスのない息子と考えても限界かな 


スポンサードリンク

先日、同世代の友人と居酒屋へ行った。
お約束通り、年齢の話で盛り上がる。


友人A「節子ちゃんって何歳だっけ?私と一緒だったっけ?」

節子「ん?何歳だっけ?44歳だっけな?」

友人A「44歳?私より年下だったけ?」

友人B「何年(干支)は?」

節子「酉年だよ〜♪」

友人A「じゃあ、私より1個上だよぉ〜45か46だよ!誕生日はいつ?
     じゃあ、46歳だよぉ〜(>▽<)」

節子「いや〜今、マジで自分の年齢分かんなかったよ(^^;
    私ってばもう46歳なんだ!!」

きゃははははは


こんな感じで盛り上がった。

私が子どもの頃、母に年齢を聞いた時、「年取ると自分の年齢がいくつだったか忘れる」と言っていたことが、よーく分かるようになってしまった

あー怖い怖い


スポンサードリンク

このページのトップヘ