毎年のことながら母の日の贈り物は悩みます。
贈り物は難しいですね。

いつも、母の日に贈るのは消えモノにしてるのですが、一昨年だったかな、電気ケトルが欲しいというのでそれにしたことがあります。

贈った電気ケトルはティファール 電気ケトル 1.2L

多分、電気ケトルの中で一番売れてるやつじゃないかな。



スポンサードリンク

値段がすっごく安くて、ほんとにこれでいいの?と言う感じでしたが、本人がこれがいいというのでそうしました。

母の世代(現在70歳)って電気ケトルを普段使っている人が以外に少ないんです。

電気ポットはわりと使っていますが、電気ケトルとなると使ってないし、存在自体知らなかったりします。

電気ポットはお湯が90度以上で保温でき、いつでも暖かいお湯が使えるというメリットがあります。

電気ケトルは、飲む量だけ水を入れ、あっという間にお湯が沸けるという代物です。コップ1〜2杯のお湯の量なら1分位かな?

しかもお湯が沸ければ自然と電気がOFFになるので、お湯を沸かしたことを忘れてしまっても危なくありません。

我が家は5〜6年前まで電気ポットを使っていましたが、電気ケトルに変えました。

すぐお湯が沸くと言っても、電気ケトルだと1分位待たなくてはいけません。
電気ポットは用意さえしておけばすぐお湯が使えます。

なので、もしかしてストレス感じちゃうかな〜なんて考えましたが、全然大丈夫でした!

その時使っていた電気ポットはまだ使えたけど捨てちゃいました。
現在も全然困ってません。

もし今使ってる電気ケトルが壊れたら、また同じものを買うと思います。

と、とっても便利だけど、電気ポットがあるのにわざわざ電気ケトルを買うのもねぇ・・・というのが母世代の考え方。

なので、贈り物ならいいかもしれません。

お湯か沸けると自然と止まってくれるので、危険防止にもなるので、オススメです♪